パーソナルジムは痩せない?原因と対策を解説

公開日:2023/03/26 更新日:2023/10/11

パーソナルジム(パーソナルトレーニング)に通い始めたのになかなか痩せないという悩みがありませんか?
さすがに1ヶ月では効果が出ないだろうと思っていたものの、2ヶ月以上経過しても変わらぬ体型・・・
炭水化物やお菓子を控えて食事管理をしているつもりだけど、逆に体重が増えてしまった。といった声を聞くことがあります。
本記事では、このようなケースで考えられる原因や対策について、わかりやすく解説します。

パーソナルジム(パーソナルトレーニング)で痩せない5つの原因

パーソナルジム(パーソナルトレーニング)に通っているのになぜ痩せないのでしょうか?5つの原因を見ていきましょう。

1.トレーナーの食事指導を守れていない

トレーナーからの食事指導を守れていないと、設定された目標の摂取カロリーを超えている可能性があります。トレーナーはあなたのダイエット目的にそった食事内容を提案してくれます。
しかし、おすすめされた食事を摂らなかったり、運動したから少しくらい食べてもよいだろうとお菓子を食べるとカロリーオーバーしやすいです。

ダイエットするために食事管理は大切です。きちんとトレーナーのアドバイスを参考にしましょう。

2.トレーニング量が足りない

運動することは大切ですが、トレーニングの時間が短すぎると筋トレの効果は少なくなります。
また、筋肉痛を感じないような軽い負荷での筋トレや腕やお尻など小さい筋肉だけ鍛えても筋肉量が増えにくいと言われています。

筋肉量が増えると基礎代謝が増えてカロリーを消費しやすくなるため、太りにくい体になります。筋肉量を増やすためには、負荷が高い筋トレや体に占める割合が多い部分の筋トレをするのがよいでしょう。特にBIG3と呼ばれるバーベルスクワットやデッドリフトなどの負荷が高く大きな筋肉を鍛えると効率的に筋肉量を増やすことができます。

3.水分量が不足している

体内の水分量が不足していると痩せにくくなります。
人が1日に必要な水分量は2Lから3Lと言われています。
適切に水分補給すると新陳代謝が促されて基礎代謝がアップしますが、およそ2Lの水を飲むと聞くとハードルが高いと思われるかもしれません。そんな方は、「1時間に1回はコップ1杯分(約200ml)の水を飲もう!」と意識して、こまめに水分補給するとよいでしょう。
あわせてサラダやスープなど水分の多い食事を摂ると、無理なく1日に必要な水分が補給ができます。

4.栄養バランスが悪い

栄養バランスの悪い食事は太りやすくなる原因です。体のエネルギーになりやすい炭水化物と脂質を摂りすぎている可能性があります。

栄養素には三大栄養素(PFC)があります。Pはタンパク質(Protein)、Fは脂質(Fat)、Cは炭水化物(Carbohydrate)の頭文字を取ったものです。そしてダイエットの理想とされるPFCバランスの黄金比率は「P:4、F:2、C:4」と言われています。

ちなみに理想のPFCバランスに近づけるための食事例は下記の通りです。

  • 朝食:グラノーラにヨーグルトとフルーツをトッピング
  • 昼食:多くの野菜が使われているパスタ
  • 夕食:玄米ご飯や鶏胸肉の照り焼き
  • 間食:プロテインバーやナッツ類

栄養バランスをよくするにはタンパク質をしっかり摂り、適度に炭水化物と脂質を摂るとよいでしょう。

5.深夜に食事をしている

遅い時間に食事を摂ると太りやすくなります。夜ご飯の後に体を動かすことが少ないのでエネルギーが消費されにくいと言われています。
「BMAL1(ビーマルワン)」というタンパク質をご存知でしょうか?脂肪をため込みやすくする酵素を増やす働きがあると言われています。BMAL1は、22時〜2時に分泌量が多くなると言われていますので、深夜の食事は避けた方が良いでしょう。

女性は男性より痩せにくい?

女性は男性と比べると痩せにくいと言われています。なぜ痩せにくいのか理由を解説します。

女性は筋肉がつきにくく皮下脂肪がつきやすい

ホルモンバランスは性別によって違いがあり、女性は筋肉がつきにくいと言われています。
筋肉の発達を促す「テストステロン」というホルモンは、男性の方が多く分泌される傾向にあります。また女性の場合、脂肪燃焼を促進してくれる「エストロゲン」というホルモンの分泌が多いとされています。しかし、加齢とともに減少し、脂肪燃焼効果が弱まってきます。
これが、女性は筋肉がつきにくく皮下脂肪がつきやすいと言われる所以です。

生理周期による痩せにくい期間がある

生理周期によって、女性は痩せにくい時期があると言われています。
これは、月経前や排卵期などに分泌されるホルモンの影響があるためです。この時期は、痩せにくい上、食欲が増してついつい食べ過ぎたりする恐れがあるので注意しましょう。

女性は痩せにくいからこそパーソナルジムとの相性が良い

このように女性は男性より痩せにくいと言われていますが、痩せられない訳ではありません。
女性が痩せるためには女性の心身の特徴を理解した上で、筋トレや食事管理することが重要です。
トレーニングにおいては背中や脚などの筋肉が大きい箇所を多めに行うことで筋肉量が増えやすくなります。
また、ダイエットだからと言って食事制限するのはNGです。食事では肉・魚・大豆などのタンパク質を多く摂取し、炭水化物や脂質を抑えた食事を心がけて、カロリーオーバーを防ぎましょう。

特に、生理痛がひどい方は、食事内容が影響しているかもしれません。
生理中は栄養素が不足しがちですので、ミネラルのマグネシウムや鉄分を摂るために肉、魚、さつまいも、豆腐や海藻類などの食事を取り入れましょう。
参考:【2022年】生理中の食事はなにがいい?生理痛(PMS)対策になる食べ物・飲み物を解説

1ヶ月や2ヶ月の短期間で効果を感じたい人に向けた5つのオススメい対策

パーソナルジムに通っても痩せにくい原因を解説していきました。
続いて1ヶ月や2ヶ月の短期間でダイエット効果を感じたい人向けた5つのオススメ対策を紹介します。

1.自分の基礎代謝を把握する

まずは基礎代謝を把握しましょう。
ダイエットではカロリー収支のコントロールが大切です。特に基礎代謝以上のカロリーを摂らないと代謝が落ちるので注意が必要です。
代謝が下がると痩せにくい体になるので基礎代謝以上の食事を摂るようにしましょう。
ちなみに基礎代謝を把握するには体組成計を使うとよいです。
体重計は体重しか測れませんが、 体組成計を使うと体重以外にも、体脂肪率や筋肉量などを測定できます。最近の体組成計は自動であなたの基礎代謝を算出してくれるものもあります。
あなたが最低限摂るべき食事量の目安にしましょう。

2.1日の食事分量を把握する

基礎代謝がわかったら、1日の食事分量を把握しましょう。
ダイエットのためには食事分量(摂取カロリー)と基礎代謝(消費カロリー)を把握して、適切なカロリーを摂れているか判断しないといけません。不要な体脂肪を減らすためには消費カロリーより摂取カロリーを抑える必要があります。
具体的にいうと1日の食事分量(摂取カロリー)は基礎代謝以上〜消費カロリーの合計(基礎代謝+活動代謝)未満にしましょう。基礎代謝以上の食事を摂れば代謝が下がるのを防ぎやすくなります。
また、活動代謝未満であればアンダーカロリー(消費カロリー>摂取カロリー)にできるので、無理なくダイエットしやすいでしょう。

3.食事内容を見直す

ダイエットのために必要な1日の食事分量となるように食事内容を見直しましょう。
食事内容を見直すためには下記のような種類の食べ物が推奨されています。

  • 野菜
  • 果物
  • きのこ
  • 海藻類
  • 低脂肪の肉や魚
  • 大豆

出典:「食事バランスガイド」について|厚生労働省

食べ物の種類を増やすと栄養バランスがよくなりますし、食べ応えもアップするので食事分量(摂取カロリー)が抑えやすくなるでしょう。

4.有酸素運動を取り入れる

食事内容も見直したら、有酸素運動を取り入れるとダイエット効果が高まります。
有酸素運動をすると体内の脂肪を燃焼させる効果があります。
動くことで活動代謝(消費カロリー)が増えるので、アンダーカロリー(消費カロリー>摂取カロリー)にしやすくなるでしょう。

5.パーソナルジムに通う頻度を見直す

トレーニングの頻度が少ないと、どうしてもダイエット効果を感じにくくなります。期間を絞って集中的にパーソナルジムに通う頻度を増やしてみたり、自宅でのトレーニングを取り入れてみると良いかもしれません。
パーソナルトレーナーに相談すれば、自宅で無理なくできる筋トレのアドバイスがもらえるはずです。

ルールを守ってパーソナルジムをうまく活用すれば痩せられる

今回は、パーソナルジムで痩せない原因と対策について解説しました。

記事の内容をまとめると下記のとおりです。

  • パーソナルジム(パーソナルトレーニング)で痩せない原因は食事管理ができていないことや運動習慣が少ないため
  • 女性は男性よりホルモンバランスの関係で痩せにくいが女性特有の体のことをふまつつダイエットすることはできる
  • 1ヶ月や2ヶ月の短期間で効果を感じたい人はバランスの良い食事管理と有酸素運動やパーソナルジムに通う頻度を見直す

パーソナルジムに通ってもダイエットのためのルールを守らないと痩せるのは難しいです。

1ヶ月や2ヶ月の短期間で効果を出すためには、週に2回は必ずパーソナルジムに通うなど、集中的にダイエットする期間を設けてみてください。

なお、REAL WORKOUT(リアル ワークアウト)では、ダイエットするためのトレーニングに精通したトレーナーが下記のサービスを行っています。

  • 丁寧なカウンセリング
  • ダイエット向きなトレーニングメニューの作成
  • 女性の心身の状態に応じた食事管理の指導

無料でカウンセリング&レッスンを体験していただけます。
体験レッスンの流れは「REAL WORKOUTのパーソナルトレーニングの流れ」にまとめております。
※無料でウェアや靴などのレンタルや水も提供しております。手ぶらでよいのでお気軽に近くの店舗まで来店ください。

本記事が「パーソナルジムは痩せない?原因と対策」を知りたかった方の参考になれば幸いです。

執筆監修者
株式会社WORKOUT
代表取締役 Co-founder & CEO
1985年5月24日生まれ、東京都港区出身。
10代で吉本RandC(現 吉本ミュージック)にて業務委託のアーティスト兼クリエイターとして活動。
その後、20代前半でインターネットマーケティング会社を起業。以降、出版広告会社の代表も務め、30歳の時に東証1部上場企業へ事業譲渡。
事業譲渡後は、株式会社アカツキの新規事業開発室(LX事業部)にジョインし、エンターテイメントxテックを中心とした新規事業、各IPの立ち上げに携わる。
2018年に同社創業、代表取締役に就任。
創業から僅か5年でパーソナルジム「REAL WORKOUT」を国内外に100店舗展開している。
執筆トレーナー

トレーナー歴10年。美しい姿勢をつくりながらボディラインを改善していくことが得意です。セッションを受けていただくことで、スタイルが良くなるだけでなく肩こりや腰痛など身体の不調も同時に改善されていきます。バレーボール・バスケットボールなどアスリートのトレーナー経験も活かし、スポーツのパフォーマンスアップが目的の方も対応いたします。

■資格■
NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)
NSCA−CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)